絶チルのイベントに行ってきた

絶対可憐チルドレンのイベントに行ってきました。普段は日曜日の午後六時半なんて憂鬱になりがちなのに今日は違いました!!
前半は声優陣によるトーク。久しぶりに思い切り笑えたような気がします。原作者の椎名高志さんも会場に来ており,途中から参加してました。椎名さんはマンガ家生活20周年なんだそうな。その椎名さんの前で女性声優陣がバベルのマークと桃太郎の絵を描くというゲームがあったわけだが,そこでの戸松遥さんの活躍はすごかった。特に桃太郎が。椎名さんがすごく気にいったらしく原作に出すと言っていたので,楽しみにしていよう。ちなみに,席は前から5列目くらいとかなり近く絵もよく見えました。もちろん,声優さんもよく見えたわけですが。。。それにしても,みんなほんとに顔が小さくて華奢でした*1!!画面で見たときのイメージと実物ってやっぱり違うんだなあと実感。
で,後半はチルドレンによる『DATTE 大本命』。観客の前で歌うのは本邦初だそうです(世界初?)。これはすばらしかった。3人の振り付けものすごくかわいかったです(≧▽≦)。これは金払わなくっちゃって感じでしたw。DVDで欲しいです。いや,マジで。
最後に会場へのプレゼントということで,このイベントのポスターに声優6人のサインが入ったものの抽選がありました。抽選を行うのは平野さん,白石さん,戸松さん,ということでポスターがもらえるのは3人。まずは平野さん。席番号が書いてある紙をこのためだけに用意したとされるボックスから引きます。なんか,ぼくからは明後日の方向でした。次に白石さんが引きました。同じ列の人があたってました。最後に戸松さん。同じ行で同じ列の人があたってました。。。

オレじゃん!!!

こんなこともあろうかと,紫のポロシャツを着ていって正解だったぜ。ふう。紫と言えば紫穂の色。そしてその紫穂を演じるは戸松遥さん。我ながら完璧です。。。まあ,実際は特に何も考えてなかったわけですが。それに観客の方は暗いのでポロシャツの色が紫なんて誰もわからなかったろうしorz。
でも,ポスターがもらえたのはすごくうれしかったです。戸松さん,みなさん,ありがとうございました!!
そんなこんなでイベントは無事終了。おそらく今後はもうないであろう経験ができとても充実した1日でした。。。そして,ポスターを持って新幹線で名古屋,そっから近鉄で三重に帰るというのも貴重(奇妙?)な体験でした。もちろん,明日(これを書いている時点では今日だ!)は仕事DEATH。


PS
終了後に「ポスター当選おめでとうございます」と言ってくれた人,ありがとう。素直にうれしかったです!!


PS その2
そういえば,あの紫のポロシャツはソフマップ ナディアパーク店であったスフィアのイベントに参加した後にナディアパークの1階にあるショップで買ったものでした。名古屋チカラが作用したのかもしれない。

*1:もちろん,平野綾さん,白石涼子さん,戸松遥さんの話。